洗足学園中学校

infomarion

チャレンジが引き出す隠れた可能性
チャレンジが拓くあなたの未来

洗足学園 Today&Tomorrow

予測困難で不透明な未来に羽ばたいていく生徒たち。
そこは今まで経験したことのない挑戦の場となるでしょう。
だからこそ私たちは、全ての判断の基となる価値観の階段を、
生徒それぞれの中に築きあげ、自己発展の礎となる知恵と技能、柔軟な思考と豊かな感性、
そして生涯衰えることのない知的探求心とチャレンジスピリットを
創り上げていきたいと考えています。

洗足学園 校長挨拶

他流試合や教養講座

『社会に有為な女性を育てる』を目標とした、
社会的存在としての学校と個人、
その意味と役割の再認識

社会事象や問題の本質に触れ、多様な考え方に接する経験から、物事を深く捉え、価値ある生き方を考え、価値ある答えを自ら導き出していける力を養っていけるよう意図したものです。

■ 学外活動への挑戦 ~他流試合~

模擬国連に代表される学外交流活動や研修プログラムへの参加も、洗足が積極的に推し進めてきた教育のひとつです。今や200を超えるコンクールや学外セミナーの中には「創造性の育成塾」をはじめとした生徒自らが探し出し、参加を希望する活動もあり、さらに増えつつあります。これらの機会を通してのプレゼンテーションやトレーニング、世界の同年代との交流による啓発や学びは、視野を広げ、意識を高める上での貴重な機会となっており、参加者に大きな成長をもたらしてくれています。


洗足学園の他流試合 抜粋例【PDF】

洗足学園の他流試合


■教養講座

洗足ではこれまでも、総合学習の時間等を用い、様々な分野のエキスパートを招き講演を行ってきましたが、それをさらに深化し、学外から講演者を招いての教養講座を常設しています。本年度は以下の講座を設置し、様々な視点から社会を見つめられる機会を用意しました。今後も更に深い思考や活発な討議の場を創り出していきたいと考えています。


講座名 講師 講座内容 対象 実施回数
『(人)文学部で何を学ぶか』 哲学者 学習院大学講師
元千葉大学教授
【田島 正樹】
知識が情報と理論からなるとすれば、文字から学ぶものは何でしょうか?文字は情報でも理論でもありません。この講座ではよく知られたテクストをいくつか取り上げて、そこにどのような自由な読み方が可能かを試していきます。 中2以上 通年…6回
1・2学期
『宇宙開発にかかわる仕事』 JAXA宇宙開発推進室
【松原 理】
宇宙アドバイザー協会
【鈴木 圭子】【富永 和江】
1回目の内容は宇宙全般と宇宙飛行士。宇宙での生活や様子を知りつつ、宇宙食の食べ比べも実施します。2回目は人工衛星について。人工衛星の役割や、どのように役立っているかなどの話をする予定です。3回目は宇宙科学探査。研究所の職員がこれまでの探査や進行中の探査計画のお話をします。 中2以上 1学期…3回
『経済と金融市場』 金融経済アナリスト 財務コンサルタント
【川上 敦】
世界・日本の過去100年を大きく掴んで振り返り、経済や金融の仕組みから、どのような展開になったか、どのようなメカニズムなのかを基礎知識をしっかり踏まえた上で、わかりやすく解説します。 中2以上 1学期…3回
『女性のキャリア』 NPO法人天気検定協会 事務局長
天気予報士
(株)アートオブジェエデュケーション代表取締役
【安浪 京子】
女性の社会進出、AIの台頭により、世の中の仕事の在り方は大きく変わっています。イメージの湧きにくい20代以降の女性の生き方について、社会的な位置づけ、女性のキャリア形成について「キレイゴト」ではない本音トークをお届けします。 中2以上 1学期…1回
『エネルギーを考える』 東京ガス
都市エネルギー事業部
【飯田 佳晃】
私達は普段からTVを見たり、お風呂に入ったりするために、何気なくエネルギーを使っています。生活に欠かせないエネルギーがどのように作られ、これからも使い続けられるのか。この講義では、エネルギーの基礎知識や世界・日本のエネルギー問題について「入門編」としてわかりやすくお伝えしていきます。 中2以上 2学期…1回
『指揮者の音楽創りとは?』 新国立劇場オペラ音楽ヘッドコーチ 指揮者
【石坂 宏】
クラシック音楽の指揮者はどういうことをしているのか。ピアノを講師が弾きながら、実際に受講生に指揮してもらい、その中身や機微を教授します。 中2以上 1学期…1回
『情報リテラシーを考える』 (株)朝日学生新聞社 代表取締役社長
【脇坂 嘉明】
刻々と変化する情報をつかみ、自分に引き付けて考える授業です。決まった答えはありません。これから迎える社会はどんな世界なのか。人口減少時代をどう乗り切るのか、人工知能は何を変えてくれるのか、などなど今、起きていることを噛み砕いてご紹介します。 中2以上 1学期…3回

拡大表示

洗足学園の学習支援講座

グローバル化対応教育

予測されていた通り、グローバル化は急速にリアルに社会の各分野で進展してきています。就職時に要求される英語力や、中小企業でも当たり前になってきた海外転勤等の現実は、「世界が仕事場、世界の人がパートナーであり交渉相手」となってきたグローバル化社会の状況を教えてくれています。

洗足はこの時代の到来を25年以上前から的確に予測しており、国際人として求められる能力の育成に努力を傾けてきました。

誰もが国際社会への対応を求められてくるこれからの時代、生徒全員が国際人としての資質を養っていけるよう、その教育にさらに力を傾けていきたいと考えています。

・放課後の自由選択講座【英語】
・海外留学・研修制度
・グローバルビレッジ

近県の施設を利用して2泊3日の日程でグローバルビレッジが行われています。総合学習のプログラムの一つとして実施されているもので、中2全員が参加することになっています。このキャンプでは全ての会話がイングリッシュオンリー。たくさんのネイティブ・チューターと楽しいプログラムを行います。英語力養成という意味より、英語でコミュニケーションをとることに慣れることが目的で、このキャンプが終わった後のESL授業は、ぐんと活発になってきます。

洗足学園のグローバル化対応教育


大学合格状況

東大・京大・一橋大・東工大に26名合格
医学部医学科に50名合格

今春の大学入試では、最難関の国立トップ4に26名(東大7名、京大4名、一橋大11名、東工大4名)の他、国公立合計でも86名といずれも過去最高を記録。さらに医学部医学科では50名と、昨年を15名も上回る合格者を輩出することができました。
 理系学部への志願者・合格者・進学者が増えてきたのも近年の大きな特徴で、数学の必修化によって、学部選択の幅が広がった結果と喜んでいます。医歯薬を含めた理系学部進学者の増大には、将来の職業ビジョンに沿った進路選択が見て取れ、他流試合を始めとした「生き方に対する多様な啓発」が成果として表れてきたものと考えています。

【過去5年間大学合格状況(抜粋)】
※クリック・タップすると、大学合格実績のページに移ります。

洗足学園の卒業生メッセージ

貴重な体験を生む学校行事

洗足の学校行事の多くは、みんなで創る共同作品。
先輩たちの築き上げたものを土台として、
「もっと良いもの!もっとスゴイもの!」を目指して知恵を絞り、
力と汗と才能を出し合って創り上げるもの。
だから・・・やり遂げた後にある感動が大きいのです。

洗足学園の「キャンパスカレンダー」

data
学校名 洗足学園中学校
所在地 〒213-8580 神奈川県川崎市高津区久本2-3-1
校種 私立/女子校
交通 JR南武線「武蔵溝ノ口」徒歩8分
東急田園都市線・大井町線「溝の口」徒歩8分
HP http://www.senzoku-gakuen.ed.jp/

学校紹介

  • 江戸川女子中学校
  • 桜美林中学校
  • 洗足学園中学校
  • 千葉日大第一中学校
  • 東京成徳大学中学校
  • 共立女子中学高等学校
▼高校受験・入試情報へ
市進 受験情報ナビ
▼小学校受験・入試情報へ
桐杏学園
▼小学生・保護者の皆さまへ
  • 港区三田の幼児保育・学童保育
    クランテテ
  • 市進教育グループの民間学童
    ナナカラ
  • 計算力・漢字力アップ
    桐杏学園問題集
▼市進教育グループの個別指導
一人と向き合いじっくり伸ばす個太郎塾
▼市進教育グループの家庭教師
プロ家庭教師ウイング
▼茨城の中高受験指導は
市進グループ 茨進
▼学校の先生へ
  • 指導者向け・技術者向けDVD販売 ジャパンライム
  • 市進研修サービス

facebook市進学校情報 市進学校情報へ


TOP