コラム「そうだったのか!中学入試」
トップページ > コラム「そうだったのか!中学入試」 > 第147話「動き出した2020年中学入試(3)」

第147話 「動き出した2020年中学入試(3)」

2019年10月10日

前回に続き2020年入試に向けた私立中学の動きをお伝えします。今回は共学化や新コース導入などの大きな学校改革や前回触れることができなかった東京、神奈川の主な学校と千葉、埼玉、茨城および国立大学付属中、公立中高一貫校の入試日・募集定員の変更と。入試科目・選抜方法の変更、および地方寮生学校の首都圏入試についてお知らせします。


1.共学化

・品川翔英(現小野学園女子)
2020年4月より女子校から共学化。入試は以下のようになります。

1回 2/1 午前 2科・4科
2回 2/1 午後 2科
3回 2/2 午前 2科・4科
4回 2/2 午後 2科
5回 2/4 午後 2科

*定員は1回~5回を合わせて60名。2回は特待生入試を兼ねる。

適性検査型入試 2/1 午前 20名

*出題レベル想定校
【東京】 千代田区立九段中等、都立白鷗高附中
【神奈川】 川崎市立川崎高校附中

合格発表 全て即日発表
手続き締切 全て2/6 16:00(2/13 16:00 まで延納可)

*理事長・校長の小野時英先生は2020年4月より理事長職に専念し、代わって今年の6月まで海陽中等教育学校教頭を勤めていた柴田哲彦先生が2020年4月から新校長に就任する予定です。なお柴田先生はかつて福岡県と東京で私立中高一貫校の開設にかかわった経験があるそうです。



・聖ヨゼフ学園(横浜市鶴見区)
聖ヨゼフ学園は鶴見寺尾の山の上の文教地区にある小学校・中学校・高校を併設するカトリック・ミッション校で、清水勝幸校長の下で様々な改革に取り組んでいます。現在国際バカロレア(IB)候補校の申請中で、2021年に認定予定です。カトリック系ミッション校の共学化は珍しく神奈川県内では初。
入試は以下のようになります。

教科入試型
1回 2/1 午前 15名 2科・4科
2回 2/2 午前 10名 2科
3回 2/3 午前 10名 2科

*すべての回で保護者同伴面接10分(面接日は出願時に選ぶ)
*国語は最初の10分でリスニング


総合・グループワーク型
2/1 午後 総合問題(100点 45分)
グループ・ディスカッション(20点 15~20分)

帰国入試
1回 12/1 算数・面接
2回 1/6 午後 算数・面接
*2/10まで延納可

合格発表 全て即日発表
手続き締切 全て2/10 16:00


*この他に第145話 でお伝えした、かえつ有明の別学からの共学化があります。



2.コース制導入、コース改変

・大妻多摩(多摩市)
国際進学クラスを中2から設置。

・国本女子(世田谷区)
新たに2コースを新設。
DDコース(ダブルディプロマ・コース)/ LAコース(リベラルアーツ・コース)
DDコースはカナダのアルバータ州教育省と提携し国本女子中と同じ校舎に2020年4月に開校するアルバータ州教育省認定海外校。

ミドル・プログラム(中1~中3)
週12時間の英語の授業。そのうち週当たり中1・5時間、中2・8時間、中3・10時間の英語の授業をカナダ人の先生がアルバータ州の中学で行われているのと同じ授業を行う。中3で4週間のカナダ研修。

ディプロマ・プログラム(高1~高3)
日本の高校とアルバータ州の高校課程をダブル履修。
長期1年間 アルバータ州高校への留学(任意)
短期6週間 アルバータ州高校への留学(全員)

入試は以下のようになります。

DDコース 40名募集
2/1 午前 15名 英語入試
α型 英語筆記+面接/β型 英語と国語または算数
国算入試 2科・4科
2/1 午後 10名 2科
2/2 午前 5名 英語入試
α型 英語筆記+面接/β型 英語と国語または算数
2/3 午前 5名 英語入試
α型 英語筆記+面接/β型 英語と国語または算数
国算入試 2科・4科
2/5 午後 5名 グローバル思考型入試
*英語筆記+日本語作文+英語のアクティビテイ


LAコース 40名募集
2/1 午前 15名 2科・4科
2/1 午後 10名
2/2 午前 10名
2/3 午前 5名

合格発表 全て即日発表
手続き締切 2/10 15:00(公立一貫校受検者は発表日の翌日まで延納可)

*ダブルディプロマは都内校では文化学園大附杉並と神田女学園で先行実施されています。(提携先は異なります)
*この大改革を指揮している島野英一校長はいわゆる「民間人校長」で海外勤務経験が豊富な元商社マンで、今年の4月に校長に就任。



・麹町女学園(千代田区)
麹町学園女子も8/31にダブルディプロマ導入を公表しました。現時点ではまだ詳細が発表されていないため、公表されていることだけ記しておきます。

提携校 アイルランド1校とニュージーランド3校の計4校
留学 アイルランド 2年留学(高1・9月~高3・6月)
ニュージーランド 1年留学(高1・2月~高2・11月)
1年留学(高2・2月~高3・11月)
2年留学(高1・2月~高3・11月

など

*2020年より中学入学後に希望者でダブルディプロマクラスを編成予定。10名程度を想定しているようです。また麹町学園女子での授業がどうなるかのどの具体的な情報はまだありません。

入試は以下のような変更があります。

未来型入試(適性検査型入試)2/2午前→2/1午後、10→5名
未来型入試(適性検査型入試)2/10 廃止
一般 2/1 午前 30→40名


・鎌倉女子大(鎌倉市)
前横浜市立南高校付属中校長で現在鎌倉女子大教授(兼鎌倉女子大小学校校長兼初等中等教育統括部長)の高橋正尚先生の指導のもと鎌倉女子大中高が大改革に取り組んでいます。国際教養コースとプログレスコースの2コース制になります。


3.入試要項変更

(1)東京

(男子)

・佼成学園(中野区)
2/3 SuperEnglish入試 新設10名 書類審査による選抜
1回 60→50名
帰国1回・2回 若干名→計30名


・聖学院(北区)
ー新設ー
2/2午後 特待生選抜5名 2科、面接3回 10→5名
M型思考力入試
「思考力+計算力」→思考力
2020年より高校募集再開 男子5名 2/11 英語と思考力入試
2021年には高校にグローバル系のクラスを新設し、本格的に高校からの募集をする。


・日本大学豊山(文京区)
1回 110→100名 / 2回 20→30名


(女子)

・江戸川女子(江戸川区)
AO 基礎学力(国算)→基礎学力(国算)+英語


・川村(豊島区)
総定員 70→50名
プレミアム 30→30名(変更なし)
セレクト1回・2回・3回 計20→計10名
適性検査型1・2 計20→計10名


・共立女子第二(八王子市)
1回午後 2科または英語 計40名→2科 40名 / サイエンス入試 10名→英語またはサイエンス入試 計15名
2回午前 2科・4科→2科


・佼成学園女子(世田谷区)

1回午前 2科・4科または適性検査 → 2科・4科、1回計50→10名
1回午前 2科・4科または適性検査 → 適性検査、1回計50→10名
1回午前 (2/1新設)英語インタビュー 5名
1回午後 (S特待)2科または適性検査 → 2科、1回計50→5名
1回午後 (適性検査)2科または適性検査 → 適性検査、1回計50→5名
1回午後 (2/1新設)英語インタビュー 5名
2回午前 2科・4科または適性検査 → 2科・4科、1回計20→5名
2回午前 2科・4科または適性検査 → 適性検査、1回計20→5名
2回午後 (2/2新設)英語インタビュー 5名
2回午後 (S特待)10→5名
3回午前 (2/3新設)2科 5名
3回午前 (S特待 2/3新設)2科 5名
3回午後 (グローバル)2/3 午前→午後3回計10→5名
英語または算数またはプレゼン→データリテラシーまたはプレゼン
3回午後 (英語)2/3 午前→午後 3回計10→5名
英語または算数またはプレゼン→英語インタビュー
4回午前 (2科)4回計10→5名
4回午前 (2/4新設 英語)5名
4回午後 (S特待)4回計10→5名
4回午後 (2/4新設 適性検査)5名

・白梅清修(小平市)
1回午後 15→10名
2回 10→15名、2科・4科または英語→国算社理から2科選択(理社は不可)または英語または適性検査
3回 2科→2科または英語
4回 適性検査または表現→2科または適性検査


・玉川聖学院(世田谷区)
新設 4回 2/3午後 10名 2科
2回 35→40名
3回 30→15名、2/2→2/3、2科・4科→2科または国算理または国算社


・東京家政学院(千代田区)

2/1午前 4科より2科または3科または4科の選択→5科(*)より2科または3科または4科の選択または適性Aまたはプレゼン、50→40名
2/1午後 2科または適性Bまたは英国または英算の選択
→2科選択(*)または適性BまたアクティブA(*)
2/2午前 国算または英国または英算→5科から2科選択
2/2午後 2科→5科(*)より2科
2/5午前 1科(*)またはプレゼン(*)→国、算、自己PRから1科選択
*5科は国算理社英
*2科選択は国算英から2科選択
*アクティブAは家庭科を題材にした授業及び振り返りと発表
*1科は国、算、理、社、英、思考力より1科選択
*プレゼンは国または算とプレゼン

・東京家政大付(板橋区)
新設 4回 2/3午後 20名 適性検査型思考力入試 / 6回 2/10 若干名 思考力入試
1回 70→50名、2科または英語または思考力→2科または英語
2回 2科・4科 40名、適性検査10名→2科・4科・適性検査50名
3回 20→25名、2科→2科・4科
5回 2/4→2/5 10名→5名+若干名


・東京女子学園(港区)
ー新設ー
算数1科入試1回 2/1午後10名
算数1科入試2回 2/2午後10名
4科1回 2/2 10名
4科2回 2/6 5名
ー廃止ー
2科1回 / 2科2回 / 1科 / 適性検査
英語1回・2回 英語→英語+面接(英語・日本語)または2科+面接


・中村(江東区)

定員変更 2/1午前 40名、2/1午後15名、2/2  10名→合わせて64名
特待入試 2/1午後 10名 2/2午後 10名 2/5 5名→特待合わせて25名
グローバル入試 5→10名
ポテンシャル入試 2/2午前 10名、2/5午前4名→合わせて10名
日程変更 得意2科 2/1午前→2/1午後
新設 得意2科 2/5午後(国算のうち高得点科目)
国算基礎 2/2午後
廃止 得意1科
特待入試 2/1午前 新設 2科・4科
2/1午後 2科→2科・4科
2/2午前 新設 2科・4科
2/2午後 2科(変更なし)
2/5午前 5名 廃止
グローバル 2/2午前→2/1午後、2/5午前
ポテンシャル 2/2午前→2/2午後 / 2/5午前(変更なし)
科目変更 一般入試 4科から2科または国算から1科
→2科・4科または国算(高得点1科)または国算基礎
特待入試 2科→2科・4科

・富士見(練馬区)
ー新設ー
2/2午後15:00 算数1科目入試 20名
3回 60→40名
*学校HPにサンプル問題が掲載されています


・文京学院大学女子(文京区)
ー新設ー
得意型2科 2/10 若干名
ー科目ー
得意型文京方式 2科または「2科プラス理社英から2題選択」 / →2科(高得点2倍)または「2科(高得点2倍プラス理社英から2題選択)」


・明星学園(三鷹市)
D 2/4→2/4午後


・三輪田学園(千代田区)
新設 2回B 2/2 10名 2科+英検
 *英検級によるみなし点、4級→80点、3級→90点、準2級以上→100点
2回 50名→2回A 40名


・山脇学園(港区)
新設 探究サイエンス入試 2/2午後 10名 理科+課題研究


・和洋九段女子(千代田区)

新設 2/2午後 10名 1科目(国算理社から選択)
2/3午後 5名 2科
1回 本科 40→30名
2回 本科 30→40名
1回 2・4科または英語または思考力→2・4科または英語またはPBL型
2回 2・4科または英語コミュニケーションまたは適性検査
→国算または理算または国社または英語
3回 2・4科またはPBL→2・4科または2・4科または思考力
6回 思考力→適性検査または到達度確認テスト

(共学)

・郁文館(文京区)
2/3 未来力入試新設(自分史プレゼン) 5名 プレゼン+Q&A
2/2午後 ルーブリック評価入試 廃止
1回 30→25名
2回 20→5名
適性検査型特別奨学生2回・3回 各5→各10名
1回・2回・3回 入試科目 選択4科または選択2科→算国2科
特別奨学生 1回・2回 2科→2科・4科
グローバルリーダー (国算英より2科選択)または(国算英より2科選択+理社)
→(国算英より2科選択)


・駒込(文京区)
3回 2科・4科または3科(国算英)または適性検査→2科または適性検査
5回 2科→国・算から1科目選択


・実践学園(中野区)
ー新設ー
特待選抜1回 2/1午後 10名 2科
特待選抜2回 2/3午後 5名 2科
ー廃止ー
2回、4回、課題作文型
ー定員ー
1回・2回合わせて40名3回10名→教科入試1回30名、2回10名
5回5名→特別入試5名
適性検査型5→10名
ー科目ー
教科入試1回、2回 2科または(国算+理・社・英から1科選択)→2科・4科


・東京成徳大(板橋区)
2回 40→20名
3回 10→20名
4回 10→20名


・日本工業大学駒場(目黒区)

新設 特別選抜2回 2/8 若干名 国算から1科目選択
1回 2・4科または適性検査→2・4科または国算英または「国算英から1科目+自己アピール(作文・面接)」または適性検査
2回 20→15名 「4科から2科選択(理社は不可)」→「4科から2科選択(理社は不可)」または国または算
3回 10→25名 2・4科または「国算英から1科目+自己アピール(作文・面接)」→2・4科または国算英または「国算英から1科目+自己アピール(作文・面接)」または適性検査
4回 10→15名 「4科から2科選択(理社は不可)」→「4科から2科選択(理社は不可)」または国または算
5回 10→15名 2・4科または「5科(国算理社英)から2科」→「4科から2科(理社は不可)」
特別選抜1回 「4科から2科(理社は不可)」または国または算または適性検査→4科または「4科から2科(理社は不可)」

*ここ10年の改革で着々と進学校化を進めてきましたが、いよいよ2021年より高校で工業系学科の募集を停止し、2024年からは工業科の生徒がすべて卒業して普通科のみの高校になります。それに期に中学の募集を拡大していきたいとのことです。


・八王子学園八王子(八王子市)
東大・医進 2/1午前 10→15名 / 2/1午後 15→10名
一貫特進 2/2午前 50→40名 / 2/2午後 2科・4科→2科 / 2/3午後 2科・4科→2科、20→30名


・明星学園(三鷹市)
D 2/4→2/4午後


・淑徳(板橋区)
新設 英語入試 5名 2/1 15:50開始の回を除く全回で実施
スーパー特進1回 40→25名
東大選抜 入試科目 4科→2科・4科
定員 1回30→35名
2回 25→30名(スーパー特進へのスライド合格25名)


・淑徳巣鴨(豊島区)
スーパー選抜3回 4科または国算英→2科・4科または国算英


・聖徳学園(武蔵野市)
新設 午前3回 2/11 5名 2科
廃止 3回 2/3 5名 2科
試験名称変更 2/2 アピール入試→プログラミング入試


・文化学園大杉並(杉並区)
適性検査型と1回・2回合わせて50→40名
算数特別1回と英語特別1回と3回・4回 合わせて50→40名
英語特別2回と5回 合わせて40名 / →5回若干、算数特別2回(新設)と英語特別2回合わせて20名


・文教大学附(品川区)
3回 25→15名
5回 10→20名


・宝仙学園(中野区)
リベラルアーツ入試1回 2/1午後
リベラルアーツ入試2回 2/4午後
 *日本語リスニング+学習歴をプレゼン 1回・2回合わせて10名
読書プレゼン入試1回 2/1午後
読書プレゼン入試2回 2/4午後
 *日本語リスニング+好きな本についてプレゼン 1回・2回合わせて10名
4科入試1回 15→10名


・帝京八王子(八王子市)
3回A 2/3→2/6
3回B 2/3午後→2/6午後
4回 2/6→2/8
2次 2/10→2/9


・東洋大学京北(文京区)
1回 65→60名
4回 思考表現力入試 計15→20名


・東京農業大第一(世田谷区)
2回 算理→算理または国算


・東京都市大等々力(世田谷区)
新設 2/1午後 算数1科入試
廃止 2/2 特選2回


・ドルトン東京学園(調布市)
新設 2/2午後 特待型入試 2科型,プラス型,英語型 計15名


・明治大学付明治(調布市)
1回 男女約90名→男子約45名、女子約45名
2回 男女約60名→男子約30名、女子約30名


・目白研心(新宿区)
一般3回・英語1回(2/2午前)、特待特別入試(新設、2/2午後) 合わせて10名
適性検査型(次世代スキル入試から名称変更) 2/1午後→2/1午前
3回 2/2午後→2/2午前
4回 2/5→2/4
英語入試2回 2/5→2/4


・安田学園(墨田区)
新設5回 2/4 5名 適性検査型または4科または国英数
総合 1回 45→40名 / 2回 35→20名
先進 1回 20→40名 / 3回 15→20名
総定員 140→150名


・和光(町田市)
1回・2回 2・4科→2科


(2)神奈川

(女子)

・神奈川学園(横浜市神奈川区)
A午前 80→70名
B 60→65名 2科・4科→2科・4科または国算英
C 20→25名


・清泉女学院(鎌倉市)
新設 2/5午前  4期試験 アカデミックポテンシャル(AP)入試 10名
 *思考力・表現力・総合力を測る試験。60分
2期試験 25→20名


(共学)

・鶴見大附(横浜市鶴見区)
入試科目 2科・4科または国算英→算数1科または2科・4科または国算英


・東海大相模(相模原市南区)
A 110→90名
B 35→20名
C 15→10名
計 160→120名


・藤嶺藤沢(藤沢市)
2/1午後 2科→得意2科(4科から2科選択、ただし理・社の組み合わせは不可)
2/3 得意2科→2科・4科


・日本大学藤沢(藤沢市)
現在小5が受験する2021年入試より、併設小学校の1期生が内部進学してくるため、以下のように定員が半減されます。
1回 70→40名
2回 50→20名
計 120→60名


・横浜創英(横浜市緑区)
2回 2/2→2/1午後
3回 2/3→2/2
4回 2/4→2/3


・横浜富士見丘(横浜市旭区)
1回 2科4科または英国または英算→2科4科または英国または英算または英語4科
5回 2/4→2/3 / 未来力 2/3→2/2
6回 2/5 10名 新設 2科4科または英国または英算または英語4科
 * 英語4科 (英国または英算)+理社


(3)千葉

(女子)

・聖徳大学附女子(松戸市)
進学校化へ向けた改革のため大々的な学校改革が始動します。
2021年4月共学化、校名変更
同時に高校の音楽科は募集休止
共学後の募集人数は現在程度を予定している。


・和洋国府台女子(市川市)
推薦入試 2科または英語→2科または国算英またはグループワーク
2回 2科・4科または国算英または適性検査→2科・4科または適性検査


(共学)

・志学館(木更津市)
B 1/26→1/25
C 2/9→2/8


・秀明八千代(八千代市)
C 2/7→2/8


・昭和学院(市川市)

新設 推薦IA(インターナショナルアカデミー1回) 特待生選考 / 5名 国算英から2科選択
一般IA(インターナショナルアカデミー2回) 特待生選考 / 5名 国算英から2科選択
定員変更 推薦 44名→推薦 IA1回 5名、GA1回42名
推薦 マイプレゼンテーション10名、マイプレゼンテーションイングリッシュ10名
→マイプレゼンテーション、マイプレゼンテーションイングリッシュ計5名
一般 20名→一般GA2回22名
一般 マイプレゼンテーション10名、マイプレゼンテーションイングリッシュ10名
一般 IA 2回特待選考5名、→マイプレゼンテーション2回、マイプレゼンテーションイングリッシュ2回IA 計5名
日程変更 推薦 マイプレゼンテーション1回 12/6→12/5
マイプレゼンテーションイングリッシュ 1/21午後
→一般マイプレゼンテーションイングリッシュ2回IA 1/20午後
適性検査型 1/23→1/21
アドバンストチャレンジ 1/25→1/2

・昭和学院秀英(千葉市美浜区)
廃止 第一志望入試 20名
1回 100→110名
2回 10→20名


・千葉明徳(千葉市中央区)
定員 ルーブリック評価型入試 10→5名、一般 30→25名
日程 適性検査型入試 1/21→1/20、一般 1/20→1/21


・千葉日本大学第一(船橋市)
第一志望入試 12/1→12/2
1回 120→140名
2回 50→30名


・二松學舎大学附属柏(柏市)
第一志望入試 変更なし
1回→選抜1回
2回→「グローバルコース/特選コース」1回
3回→選抜2回
4回→「グローバルコース/特選コース」2回
5回→全コース入試


・日出学園(市川市)
推薦 30→40名
Ⅰ期 50→40名
サンライズ入試 2/2午後→2/1午後


・八千代松陰(八千代市)
21日入試 2科または国算+(理社英から1科選択)
→国・算・英・適性検査から1科選択


(4)埼玉

(女子)

・大妻嵐山(比企郡嵐山町)
未来力 15→10名
奨学生 若干→10名、1/12→1/11


(共学)

・大宮開成(さいたま市大宮区)
1回 60→70名
3回 2/4 10名 廃止


・開智(さいたま市岩槻区)
先端A 50→45名、1/14→1/12
先端B 40→45名、1/17→1/13
1回 80→90名
2回 40→30名、1/12→1/15


・開智未来(加須市)
2回 4科または3科(国算英)→2科・4科または3科(国算英)


・春日部共栄(春日部市)
4回 2/3午前→2/3午後


・埼玉栄(さいたま市西区)
廃止 1/11午後 難関大5名、医学5名
2回 医学5→4名、難関大5→4名
4回 医学 若干→3名、難関5→3名
5回 医学 若干→3名、難関5→3名


・埼玉平成(入間郡毛呂町)
3回 1/19→1/18


・栄東(さいたま市見沼区)
東大Ⅰ 1/12→1/11
東大Ⅱ 1/18→1/16
難関大B1 10/16→1/18
 *B日程の複数回受験の加点 20→30点


・狭山ヶ丘(入間市)
3回 1/16→1/15
1回~4回 4科→2科・4科


・秀明(川越市)
専願 12/2→12/1
一般 2/9→2/8


・城西川越(川越市)
総合一貫入試3回 1/19→1/18
特別選抜1回 4科→2科


・西武文理(狭山市)
ー新設ー
4回 一貫 1/22 5名 2科
ー定員変更ー
1回 一貫 55→50名
2回 一貫 25→20名
4回 特選 5→10名
ー日程変更ー
英語1科 1/17→1/12午後
入試科目変更
2/8午後 2科または英語または算数→思考力Ⅰ・Ⅱ


・聖望学園(飯能市)
英語入試 1/12→1/12午後
5回 2/4→2/5
得意2科(国算理社ら2科選択)→基礎学力1科(国算理社ら1科選択+作文)


・東京農大三(東松山市)
4回 1/26→1/25
総合理科またはことば力→総合理科またはことば力または世界と日本


・武南(蕨市)
2回 2科→4科
3回 1/15→1/18


・細田学園(志木市)
1回 30→25名
Dots1回 20→15名
2回 5→15名
Dots2回 1/19→1/18


(5)茨城

(女子)

・聖徳学園大附 取手聖徳女子(取手市)
1回12/16→12/7
2回1/5→1/6
3回1/13→1/18
4回1/29→1/28
 *2021年より中学、2024年より高校募集休止。共学化・校名変更される松戸の聖徳大附女子に教育資源を統合するとのことです。


(共学)

・江戸川学園取手(取手市)
東大ジュニア 60→70名
医科ジュニア 60→70名
難関大ジュニア 120→160名
 *定員には併設小学校からの進学者を含む


・常総学院(土浦市)
推薦・専願 12/2→12/1
適性検査型入試 12/8→12/7
2回 1/29→1/28


・土浦日大中等教育学校(土浦市)

理数運用力入試 新設 11/16 若干名 算・理+面接・プレゼンテーション
英語運用力入試 Ⅰ11/10 Ⅱ 11/17 Ⅲ 11/24→11/16
CSAT 12/1→11/30 *CSATは千葉公立一貫校対応の適性検査型入試
ISAT 12/15→12/14 *ISATは茨城公立一貫校対応の適性検査型入試
推薦 12/8→12/7
2回 1/24→1/23 一般・帰国・国際生
新学力入試 2/5午後→2/5午前 「算・理または英語」+面接→「算・理または英語または読解」+面接

・東洋大附牛久(牛久市)
新設 適性検査型入試 11/24 適性検査Ⅰ・Ⅱ+面接
英語コミュニケーションスキル入試 1回 11/30 2回 1/18
英語リスニング+作文+面接(スピーキングテスト)
総合型入試 2/8午後 総合問題(4科)+面接 一般入試と合わせて30名
専願 12/1→12/8
2回 1/19午後→1/18


・茗溪学園(つくば市)
一般入試1回・英語資格入試2回・グローバル入試(併願) 1/13→1/12
グローバル入試(専願) 11/30→11/29
帰国入試・推薦入試・英語資格入試1回 12/15→12/14


(6)首都圏国立大学附属・公立中高一貫校

(国立大学附属)

・筑波大学附属(文京区)
定員 約65→約60名
 *2021年入試より音楽・図工・家庭の学力検査と体育実技を廃止
→国・算・理・社の4科入試に変更


・千葉大学附属(千葉市稲毛区)

2020年入試より2段階選抜に変更。また入試科目も1次が書類選考、2次はプレゼンテーション、作文、総合問題となる

日程 1次 書類選考 窓口出願 12/25~27 志願者本人(自己アピール申請書も提出)
2次 1/22 プレゼンテーション(申請書に基づく自己アピール)作文 / 総合問題(教科学習をベースとした記述式の問題を2問程度) / 集団討論
合格発表 1/25掲示→1次1/7発送 2次1/30掲示
確約書提出 2/6→2/10
帰国生入試 1/23 一般と別日程になるが併願はできない

(公立中高一貫校)

・都立立川国際中等(立川市)
帰国 1/25→1/24


・都立白鷗高校附中(墨田区)
帰国 1/25→1/24


・千葉県立千葉中(千葉市中央区)
1次 12/8午後→12/7午後、 2次1/26→1/25


・千葉県立東葛飾中(柏市)
1次 12/8午後→12/7午後、 2次1/26→1/25


・千葉市立稲毛高校附中(千葉市稲毛区)
1/26→1/25


・埼玉県立伊奈学園中(北足立郡伊奈町)
1次 1/12→1/11、 2次 1/26→1/25


・さいたま市立浦和中(さいたま市浦和区)
1次 1/12→1/11、2次 1/19→1/18


・さいたま市立大宮国際中等(さいたま市大宮区)
1次 1/13→1/12、2次 1/19→1/18


(その他)

地方寮生学校の首都圏入試
地方の寮制中学校が行っている首都圏会場入試を、多数の受験生が腕試しや試験慣れのために受験しています。


・海陽中等教育学校(愛知県蒲郡市)
特別給付生入試(東京会場)12/15→12/21
入試Ⅰ 12/22→1/6 60→70名 試験会場 東京→東京、横浜、さいたま
入試Ⅲ 1/5→2/8 3科(国算理)または4科→4科 40→10名


・静岡聖光学院(静岡市駿河区)
21世紀型入試 1/12午後→1/11午後
Ⅰ期入試(静岡会場、東京会場) 1/12→1/11
特待生入試 1/13午後→1/12午後
Ⅱ期入試 1/27→1/26


・函館白百合学園(函館市)
首都圏入試廃止


・盛岡白百合学園(盛岡市)
首都圏入試 1/9→1/8午前 4科、1/8午後 算数1科


・札幌聖心女子学院(札幌市中央区)
首都圏入試 1/12→1/11 (東京広尾の聖心女子大学で実施)


・不二聖心女子学院(静岡県裾野市)
S日程 1/19→1/18 (東京広尾の聖心女子大学で実施)
*本校はカトリックミッションの女子校で、東京広尾に本部のある学校法人聖心女子学院の系列校です。広尾の聖心女子学院、聖心インターナショナルスクール、兵庫県宝塚市の小林聖心女子学院などの姉妹校があります。


・佐久長聖(長野県佐久市)
東京入試1回 1/14→1/13 / 東京入試2回 1/15→1/14


・静岡サレジオ(静岡市清水区)
1回 1/12→1/11 / 2回 1/13→1/12 / 3回 1/26→1/25


・秀光中等教育学校(仙台市宮城野区)
東京選抜 1/14→1/13


(終わり)

[次回予告] 「2020年入試予想第一弾~7月模試から見る予備的分析~」

秋になり、中学入試の受験校選びも本格化してきています。これから数回にわたり、大手公開模試の志望動向から2020年中学入試の動向を占っていきます。 今回は7月の模試からの予備的な考察です。 なお模試の実施から、模試会社からデータをいただいて集計作業をして、それに基づいた分析によってこのHPに記事を掲載するまでに、1か月半から2か月程度のタイムラグが生じることをご了承ください。

そうだったのか!中学入試 コラムTOPにもどる

  


TOP