コラム「そうだったのか!中学入試」
トップページ > コラム「そうだったのか!中学入試」 > 第118話「動き出した2018年中学入試(2)」

第118話「動き出した2018年中学入試(2)

2017年8月8日

今回は前回の東京に続き、神奈川・千葉・埼玉の主要校の入試変更についてお伝えします。

*下線部―は変更点です

(神奈川)

慶應義塾普通部(横浜市港北区)

合格発表日を2/2→2/3へ変更

藤嶺学園藤沢(藤沢市)

1回(2/1AM)と4回(2/3AM)を4科入試から2科・4科選択入試に変更
5回(2/5AM)を4科総合入試から得意2科選択入試に変更

(得意2科とは、国・算・理・社から得意な2科を選択、6通り)

横浜(横浜市金沢区)

2/1PMの2回2科・4科と適性検査型入試を統合。2回の入試科目は2科・4科・適性から選択となります。定員は合わせて20名に。また4回・5回の定員変更。

2/1 AM 1回 2科・4科 20名
2/1 PM 2回 2科・4科・適性 20名
2/2 AM 3回 2科 20名
2/3 PM 4回 2科・4科 5→10名
2/7 AM 5回 2科 5→若干名

鎌倉女子大学(鎌倉市)

2/1 AM入試 2科・4科 40名
2/1 PM入試 2科・4科 23名
2/2 AM入試 2科・4科 20名
2/2 PM入試 2科・4科 10名
2/2 適性検査型入試   12名
2/4 PM入試 2科・4科 40名 2/3AM→2/4PM
2/5 AM入試 2科・4科 40名 2/5AM→2/5PM

*試験名称 進学コース1回、2回などは廃止

カリタス女子(川崎市多摩区)

2/1AMを新設し4科に、2/4は廃止になります。

2/1 AM 1回 30名 4科
2/1 PM 2回 35名 2科
2/2 PM 新思考力入試 15名  
2/3 AM 3回 30名 4科

*新思考力入試 読解・論述・算数・英語または理科

聖セシリア女子(大和市)

A方式に「入試特待制度」を導入。

B方式にグループワーク型 読解・表現入試と「英語入試」を導入。

2/1 AM A方式1次 2科・4科 35→30名
2/2 PM A方式2次 2科・4科  
2/3 PM A方式3次 2科・4科 30→25名
2/1 PM B方式 B-①グループワーク型読解・表現入試2/4AM→2/1PM 15名
2/2 AM B方式 B-②英語入試 5名 (新設)

*B-①「グループワーク型 読解・表現入試」 読解・表現30分、グループワーク40分、計100点満点
グループワークの具体的内容は相模原中等教育学校に準じる。

B-②「英語入試」出題形式は英検に準じる。出題レベルは4級80%、3級20%程度の割合。約10分のリスニングを含む。

捜真女学校(横浜市神奈川区)

面接形式によるE試験を新設します。

2/1 AM S試験 2科・4科 70名
2/1 PM A試験 2科 50名
2/2 AM B試験 2科・4科 10名
2/2 PM C試験 2科 10名
2/5 PM D試験 2科 10名 2/4PM→2/5PM
2/7 AM E試験 面接 若干名(新設)

*E試験の面接は口頭試問による学科試験

聖園女学院(藤沢市)

総合力入試を2/1PMへ。2/2PMに英語入試新設。入試回が5回から6回へ。

2/1 AM 1次 2科・4科 25名
2/1 PM 総合力 総合力Ⅰ・Ⅱ 30名 2/3PM→2/1PM
2/2 AM 2次 2科・4科 15名
2/2 PM 英語 英語・算数 10名
2/2 PM 3次 2科 35→15名
2/3 PM 4次 2科 20→15名

*英語は英検4級レベル

横浜女学院(横浜市中区)

大きな教育改革・入試改革があります。

教育改革
・週5日制→週6日制へ 
1コマ45分 7コマ×5日+3コマ×1日
 45分+10分+45分=100分授業も視野に

現行の週当たり授業時間1600分→1755分


横浜女学院
横浜女学院
・クラス編成の変更

国際教養クラスを新設
(30人×1クラス)
  授業料 月3.9万円
 第2外国語必修(中国語・
ドイツ語・スペイン語)

英語に特化したクラス(3年間で26単位)

アカデミークラス(30人×5クラス)
 従来のクラスと同じ
授業料 月3.6万円

特進クラス(1クラス)と普通クラス(4クラス)

入試改革

2/2午前入試新設、また2/4AM→2/3PM

2/1AM A-1 国際教養 5名
A-2 アカデミー 40名
2/1PM B-1 国際教養 10名
B-2 アカデミー 30名
2/2AM C-1 国際教養 5名(新設)
C-2 アカデミー 30名
2/2PM D-1 国際教養 5名
D-2 アカデミー 25名
2/3PM E-1 国際教養 5名2/4AM→2/3PM
E-2 アカデミー 25名
試験科目 国際教養 ①国・算・理・社 ②英・国 ③英・算 より選択
アカデミー ①国・算 ②国・算・理・社 ③英・国 ④英・算 より選択

*国・算 各50分、各100点、理・社・英 各30分、各60点

合格発表 WEB 午前入試 当日14:30 午後入試 当日22:00
掲示 すべて翌日14:30
手続締切 すべての入試回 2/12(祝)16:00

*全入試区分でアカデミー特進クラス、アカデミー普通クラス、特待生選抜
*国際教養、アカデミー 両方に同時出願可

横浜富士見丘学園(横浜市旭区)

2018年4月より中等教育学校から中学校と高等学校に改編されます。
中3でのオーストラリア研修、中3~高2でのオーストラリア短期留学、中1~高3でのCEBU島マンツーマン英語研修など充実した英語教育プログラムとともに、2018年4月より東京理科大学との教育連携をすすめ、「理数系女子」の育成を推進していくとのことです。

2/1 AM 1回 4科・2科(国・算・英から2科目選択)  
2/1 AM   適性検査型入試(適性検査Ⅰ・Ⅱ) 2/1AM合わせて35名
2/1 PM 2回 2科(国・算・英から2科目選択) 20名
2/2 AM 3回 2科・4科 15名
2/2 PM 4回 2科 10名
2/3 AM   未来力入試 10名
2/4 AM 5回 2科・4科 10名

*未来力入試は基礎学力テスト・課題作文・課題作業

青山学院横浜英和(横浜市南区)

2018年より共学化される青山学院横浜英和の入試要項が確定しました。総定員が120→160名に増員されます。入試科目はすべて4科へ。なお男女別の定員はありません。

A日程 2/1AM 2科・4科→4科 40→80名(帰国生約10名を含む)
B日程 2/2PM 2科・4科→4科 40名
C日程 2/3PM 2科・4科→4科 30→40名

面接 1/13午前・午後、1/20午前、または当日を選択 (受験生のみのグループ面接)
合格発表 A 2/1 19:00、 B 2/2 23:45、C 2/3 23:30
手続締切 A・B・Cともに2/5 10:00~11:00

鶴見大学附(横浜市鶴見区)

適性検査入試を2/2から2/1へ前倒して定員増。

2/1 AM 進学クラス1次 国語基礎・算数基礎 40名
2/1 AM 適性検査 算数基礎・適性検査 20→30名 2/2→2/1
2/1 PM 難関クラス1次 2科・4科 30名
2/2 AM 進学クラス2次 国語基礎・算数基礎 15名
2/2 PM 難関クラス2次 2科・4科 15名
2/4 AM 難関クラス3次 2科・3科・4科 10名 総合入試から試験名変更

*難関クラス3次の3科は国・算・英

*今春導入された適性検査型入試は横浜サイエンスフロンティア高附を併願校として想定していましたが、実際には横浜サイエンスフロンティア附と川崎市立川崎高附がほぼ同数、横浜市立南高附もかなりいたとのことです。

桐蔭学園(横浜市青葉区)

2018年より高校が別学から共学に変わりますが、中学は1年おくれで2019年から別学から共学化されます。当初の予定では2019年の共学化に伴う大きな入試変更の前であり、当初は2018年中学入試は変更なしとアナウンスされていましたが、結局以下のような入試変更が行われます。

AL入試は2/4→2/1AMへ前倒し、1回PM入試新設、2科は算・国または算・英(英・国は廃止)。2/4は廃止。

中等教育学校 2/1 AM 20名 4科またはAL入試
中学校男子 2/1 AM 50名 4科またはAL入試
中学校女子 2/1 AM 25名 4科またはAL入試
中等教育学校 2/1 PM 25名 国・算または英・算
中学校男子 2/1 PM 50名 国・算または英・算
中学校女子 2/1 PM 25名 国・算または英・算
中等教育学校 2/2 AM 25名 4科
中学校男子 2/2 AM 50名 4科
中学校女子 2/2 AM 25名 4科
中等教育学校 2/2 PM 25名

国・算または英・算

中学校男子 2/2 PM 50名

国・算または英・算

中学校女子 2/2 PM 25名

国・算または英・算

中等教育学校 2/3 AM 20名 4科
中学校男子 2/3 AM 50名 4科
中学校女子 2/3 AM 25名 4科

日本大学(横浜市港北区)

2/5のC日程に適性検査型入試を新設。併願の公立一貫校としては主に同じ東横線沿線の都立桜修館中等教育学校を想定しているようです。

A-1日程 2/1AM GLコース
3科(国・算・英)または4→4科(国算理社または英算理社)
NSコース
3科(国・算・英)または4→4科(国算理社または英算理社) 合わせて85→80名
A-2日程 2/1PM GLコース 2科
NSコース 2科
合わせて45名
B日程 2/2PM GLコース 2科
NSコース 2科
合わせて45名
C日程 2/5AM

GLコース 4科      
NSコース 4科
適性検査型入試(新設)
合わせて25→30名

山手学院(横浜市栄区)

横浜南部の共学人気校山手学院が2/1に午後入試を新設し、2/3のCを廃止します。周辺の学校にも影響がありそうです。日本学園
山手学院

A日程 2/1AM 2科・4科 90→80名
2/1PM 2科 40名(新設)
B日程 2/2PM 2科 70→60名
C日程 2/3AM 2科・4科 20名(廃止)
後期日程 2/6AM 2科・4科 20名

(千葉)

聖徳大学附女子(松戸市)

第一志望B入試 12/1→12/16 1科(国または算)と作文→2科基礎と自己表現作文 5名

和洋国府台女子(市川市)

一般入試1回 1/20 2科・4科→2科・3科(国・算・英)・4科 30→35名
一般入試2回 1/24 2科・3科(国・算・英)または適性検査→2科・4科または3科*または適性検査 25→10名
3科* 国・算と英・社・理から1科選択
一般入試3回 2/6 2科・4科


和洋国府台女子
和洋国府台女子

秀明大学附属秀明八千代(八千代市)

総定員を80→60名と減員。入試回ごとの定員はなく、合計で60名。

12/1 専願入試 適性検査 国・算2科→国・算・英より2科選択
1/20 一般入試A    
1/28 一般入試B 1/27→1/28  
2/7 一般入試C    

昭和学院(市川市)

一般2回(1/21)を廃止し、 1/21に適性検査型入試を新設。

12/1 1回(推薦) 2科・4科 50名
12/6 2回(推薦) マイプレゼンテーション入試 10名
1/20 一般 2科 20名
1/20 マイプレゼンテーション入試 適性型マイプレゼンテーション入試 10名
1/21 適性検査型入試   20名
1/25 アドバンストチャレンジ入試 (特進優待生) 20名

昭和学院秀英(千葉市美浜区)

1回(第一志望入試)の定員を10名減、1/20PM「新入試」(仮称)新設。

12/1 35→25名
1/20 PM 新入試(仮称)20名(新設)算数60点、国語 算数重視で選考
1/22 105→100名
2/4→2/2 20→15名


昭和学院秀英
昭和学院秀英
*1/20午前は幕張メッセで市川が入試
を実施。そのあとすぐ近くの昭和秀
英の新入試を受験してもらうという狙いでしょう。

千葉日本大学第一(船橋市)

総定員260→240名と20名減員。第一志望入試の定員は20名増。

12/1 第一志望入試 4科・面接 50→70名
1/21 Ⅰ期入試 4科 160→120名
1/26 Ⅱ期入試 4科 50名

千葉明徳(千葉市中央区)

プレゼンテーション入試,特待生入試を新設,一般入試③と英語入試は廃止。

12/1 AM 第一志望入試 2科・面接 30名
1/21 AM 一般入試① 2科・4科・面接1/20→1/21 一般入試①30名②15名→①②合わせて30名
1/24 AM 一般入試② 2科・4科・面接1/23→1/24
1/24 AM 特待生入試 2科・4科・面接 10名(新設)
1/21 PM ルーブリック評価型入試 プレゼンテーション(15~20分)グループディスカッション(20分) 20名(新設)
1/20 AM 適性検査型入試 適性検査Ⅰ・Ⅱ→Ⅰ・ⅡまたはⅠ・Ⅱ・Ⅲ 20→15名


千葉明徳
千葉明徳

東海大学付属浦安(浦安市)

推薦入試の定員を10名増員。

12/1 推薦 4科 60→70名
1/20 A試験 4科 40→30名
1/24 B試験 2科・4科 20名

成田高校付(成田市)

12/1に第一志望入試を新設。後期入試は廃止。

12/1 第一志望入試 4科 80→35名 (2017年までは一般入試)
1/24 一般入試 4科 15→60名

二松學舍大学附柏(柏市)

合格発表はすべて翌日発表から即日発表に変更。また5回の日程変更。
2/5AM 一般入試5回 算数と表現力検査 若干名 2/4PM→2/5AM

八千代松陰(八千代市)

「持ち味を生かす(創立者の言葉)」入試を導入

推薦入試(自己推薦20名・学科推薦85名→合わせて105名
自己推薦 12/17PM→12/1 基礎学力試験・自己推薦書・通知表・面接
学科推薦 12/2 国・算2科→国(必須)と算・理・社・英から1科選択

*英検4級取得者は英語の学科免除

一般入試 1/20入試 4科→3科  
1/21入試 2科・4科→2科・3科 1/20と1/21合わせて90名
1/25入試 4科→3科 15名
2/5入試 2科 若干名

*3科は国・算2科(必須)と理・社・英より1科選択


八千代松陰
八千代松陰

麗澤(柏市)

1/22の2回(50名)を廃止し入試回を4回から3回へ1回減。

1回 1/21 AEコース 4科 12→20名
    EEコース 4科・3科 38→50名
2回 1/25 AEコース 4科 6→10名
    EEコース 4科・3科 24→40名
3回 2/4→2/3 EEコース 4科・3科 →基礎力テスト(国・算)・表現力テスト
        10→20名

*AEコースの4科は国算を1.2倍の傾斜配点
EEコースの3科は国・算・英
英語選択の出願資格は英検3級以上で第一志望者のみ
*1回・2回は学校以外に船橋会場あり(英語選択者は学校のみ。)

(埼玉)

城西川越(川越市)

一般入試の試験名称を総合一貫1回~4回に変更。(特別選抜入試は変更なし)

また総合一貫3回・4回の日程変更

3回 2科・4科 1/14→1/13
4回 2科 2/6→2/5

大妻嵐山(比企郡嵐山町)

一般入試を2回から3回へ、「ORみらい力プレゼン入試」新設。

1回 一般入試 1/11→1/10 2科・4科 40→25名
2回 一般入試 2/5→1/10PM 2科・4科 若干名→15名
3回 一般入試 1/23 2科・4科 若干名(新設)
  成績奨学生入試 1/12 4科 若干名
  ORまなび力入試 1/10 2科(国・算・英から2科選択) 30名
  ORみらい力総合入試   総合記述 1/10PM→1/11AM
  ORみらい力プレゼン入試   面接表現試験 1/11PM (新設)
  ORみらい力総合入試・ORみらい力プレゼン入試     合わせて10名


大妻嵐山
大妻嵐山
浦和実業学園(さいたま市南区)

適性検査型入試を2回へ。また英語入試新設。

1/10AM 1回AM 特待入試 4科 25名
1/10PM 1回PM 特待入試 2科 25名
1/11AM 1回 適性検査型入試   10名(新設)
1/12AM 英語入試   5名(新設)
1/12AM 2回 AM特待入試 4科 25→20名
1/12PM 2回 PM特待入試 2科 25→20名
1/14AM 2回 適性検査型入試   10名 1/15→1/14
1/21AM 3回     5名
2/4 AM 4回     5→若干名

浦和ルーテル学院(さいたま市緑区)

1回 1/10PM→1/10AM
2回 1/14→1/13
3回 1/28→2/3
4回 2/4

*定員は4回合わせて25名

開智未来(加須市)

試験名称変更 特選1回・2回→1回・2回、未来型→探究1、 未来Aを3科入試(国・算・理)へ。探究2を新設し試験回5回→6回へ。

1/10 PM 1回 2科 30→20名(試験名称 特撰1→1回)
1/11 PM 未来A 4科→3科(国・算・理) 30→15名
1/11 AM 探究1 計算基礎、読解基礎、探究(社会) 30名
(1/12→1/11、試験名称 未来型→探究1)
1/12 AM 未来B 3科(国・算・英)または4科 25→20名 (1/12PM→1/12AM)
1/12 PM 探究2 計算基礎、読解基礎、探究(科学) 20名(新設)
1/19 AM 2回 3科(国・算・英)または4科 25→20名


開智未来
開智未来

埼玉平成(入間郡毛呂山町)

1/10 AM 1回AM 2科・4科 50名
1/10 AM 英語入試 国語基礎・英語 若干名
1/10 PM 1回PM 2科・4科(新設)  
1/13 AM 2回 適性検査Ⅰ・Ⅱ 10名 1/10 PM→1/13
試験名称変更 適性検査入試→2回
1/27 AM 3回 2科・4科 専願・一般15名→一般5名 1/14→1/27
2/6 AM 4回 2科 若干名  2/4→2/6

秀明(川越市)

総定員160→80名に減員

専願入試   12/4→12/3 試験名称変更 AO入試専願入試
一般入試Ⅰ期 1/10
一般入試Ⅱ期 2/5→2/4

*定員は合わせて80名
*試験科目は一般コースが2科、スーパーイングリッシュコースは国・算・英3科

西武学園文理(狭山市)

適性検査型入試・得意教科入試新設。特選クラス1回・2回、一貫クラス1回・2回の英語型入試廃止

1/10 AM 一貫クラス1回 4科または英語型→4科 60→55名
1/10 AM 特選クラス1回 4科または英語型→4科 20名
1/10 PM 特進クラス・特選特待 2科 10名(特選特待から試験名変更)
1/12 AM 一貫クラス2回 4科または英語型→4科 30→25名
1/12 AM 特選クラス2回 4科または英語型→4科 15→10名
1/17 AM 一貫クラス3回 2科・4科→4科 20→5名
1/17 AM 特選クラス3回 4科 10名 1/18→1/17
1/17 AM 適性検査型入試 適性検査Ⅰ・Ⅱ 20名(新設)
1/17 AM 得意教科入試 算数または英語 10名(新設)
1/22 AM 特選クラス4回 2科 5名

武南(蕨市)

WEB合格発表 試験翌日→当日に変更。1回AM・PM定員減、2回・3回定員増

1/10 AM 1回AM 2科・4科 25名→1/10AM・PM合わせて25名
1/10 PM 1回PM 2科・4科 25名→1/10AM・PM合わせて25名
1/12 AM 2回 2科・4科 15→25名
2/5 AM 3回 2科・4科 15→25名

本庄第一(本庄市)

1/10適性検査型入試廃止

1/10 1回(単願入試) 作文→総合問題(国・算)  
1/14 1回(一般入試・英語型) 英語と作文→英語 (1/10→1/14)
1/14 2回(一般入試) 2科・4科 (1/15→1/14)
2/10 3回(一般入試) 2科・4科→2科 (2/11→2/10)

*定員は4回合わせて80名

本庄高校附(本庄市)

1/10 1回 2科・4科 60名
1/13 2回 2科・4科→2科または国・算・総合Ⅰ・総合Ⅱ 40名 (1/14→1/13)
1/27 3回 2科・4科 20名 (1/28→1/27)

(おわり)

[次回予告] 「7月大手公開模試に見る志望動向の予備的考察」

次回は7月の大手公開模試の志望動向から2018年入試を展望します。       
ただし7月という時期から、まだまだ志望校が流動的で、とりあえずお試しで志望校を記入した受験生が多いものと思われますので、あくまで予備的な考察として見てください。

そうだったのか!中学入試 コラムTOPにもどる

学校紹介

  • 江戸川女子中学校
  • 桜美林中学校
  • 洗足学園中学校
  • 千葉日大第一中学校
  • 東京成徳大学中学校
  • 共立女子中学高等学校
  • 女子聖学院中学校
  • 滝乃川中学校高等学校
▼高校受験・入試情報へ
市進 受験情報ナビ
▼小学校受験・入試情報へ
桐杏学園
▼小学生・保護者の皆さまへ
  • 港区三田の幼児保育・学童保育
    クランテテ
  • 市進教育グループの民間学童
    ナナカラ
  • 計算力・漢字力アップ
    桐杏学園問題集字力アップ
▼市進教育グループの個別指導
一人と向き合いじっくり伸ばす個太郎塾
▼市進教育グループの家庭教師
プロ家庭教師ウイング
▼茨城の中高受験指導は
市進グループ 茨進
▼学校の先生へ
  • 指導者向け・技術者向けDVD販売 ジャパンライム
  • 市進研修サービス

facebook市進学校情報 市進学校情報へ


TOP